release

新刊案内


2017年12月17日発売

森に棲むコーネリアスたち一族は、冬眠をする動物だった。

しかしある年の冬、一族の中でコーネリアスだけが冬眠状態に入れないことに気づく。仲間もおらず、食糧も乏しい冬の森で、ひとりぼっちのコーネリアスは生き残れるのか?

一方、別の場所でも物語は発生し、育っていく。嵐の夜に宗教家の家を訪れた女、人魚姫に憧れるくせ毛の女の子、山の上に建てられた産院…。

別々の場所から始まった三つの物語が、登場人物たちの運命を通してひとつに収束されていく、異世界と現実が同居する物語。


2016年1月26日発売


一家三代に渡って経営されてきた一軒の古いアパート。

アパートの住人でもある大家で管理人のシェル。そのアパートには、シェルが子供の頃から住んでいるひとりの女性がいた。

晴れた日に階上から聴こえてきた音楽、夕暮れに飛ぶ鴉たち、極地で眠る蛾。

最後の住まいとなったその部屋で、女性はこれまでしてきた「暮らし」について話し始める。


2016年1月26日発売


イハとヒワは、同じ町に住む十二歳の男の子と女の子。

ある夏、イハが飼っていた兎が死んだ――。

昼の公園、夜の公園、それからふたりが大事なものを葬るために集まった、明け方の公園。

未来の自分たちから時折送られてくる信号を、ふたりはそれと知らずに受信する。


2015年9月10日発売


ラブの夢に出てくるのは、クチナシの香りをまとった昔の恋人。

その香りをめぐるいくつかの物語が、ラブの周囲で立ち上る。

「でもわたしには必要なものなのです。それはわたしが思う彼とわたしそのものです。どれほど必要でも、混じり合うことはない」

あなたには、忘れられない人がいますか?


2015年9月10日発売