hatoko hirama

記事一覧(75)

メンズの気持ち

もう11月も終わりそう...。この間ちょっと用事があって、サッポロファクトリーという商業施設に行ってきました。午後4時になると名物のビッグクリスマスツリーが点灯されていて、華やかでした。サッポロファクトリーに行くときって大抵平日なのだけれど、この日はイベントに参加したため日曜日。日曜日のサッポロファクトリーって混んでいるんだね!という発見があったりした。ツリーの上の写真は、イベントが始まる前に腹ごしらえしようと入ったフレッシュネスバーガーで出合ったスパムくん人形(勝手に命名)。なんかいい顔してたので。それに、振り上げたこぶしの感じもいい。ちなみにこのあと、バーガーに入っていたサルサソースを、着ていた白いシャツ(よりによって)にこぼして必死でその場でしみ抜きしました。そうそう。最近髪をバッサリ切って、ショートカットにした。30センチくらい切ったのかなあ。シャンプーしているときの感覚があまりにロングヘアーのときと違い過ぎて今でもまだ慣れない。シャンプーの量も洗ったりすすいだりする時間も大幅減!メンズってこういう気持ちなのかなあ。「遠目にはメンズに見える」ことのないよう、ロングヘアー時代よりも服装等に気を遣っていきたいと思います。

近況

実家の近所に住んでいるおばあちゃんは、お彼岸になると牡丹餅/おはぎを作って持ってきてくれる。その一部を冷凍したものを、実家から送って貰った。只今解凍中。食べるのが楽しみ。最近、甘いものが好きになったように思う。近況。今読んでいる本。池澤夏樹「池澤夏樹の世界文学リミックス」。河出書房から出ている海外文学全集の編修を務めた方の本(うちにはイサベル・アジェンデ「精霊たちの家」がある。最後の章は読んでて辛い気持ちになったけど、おもしろかった!)がおもしろくないはずはなく、毎日ちょっとずつ、ワクワクしながら読んでいる。おかげで読みたい本がまた増えた。「楽園への道」「ハワーズ・エンド」「アフリカの日々」などなど...。「アフリカの日々」は、1Q84に出てきたのでタイトルだけは知っていたけれど、これはもう本当におもしろそうで、ちょっと居ても立ってもいられなくなった。そしてわたしはもういい加減「百年の孤独」を読もうと思った。ついて行けるか心配で腰が引けてたけど、どう考えても好きそうなので、近々挑戦したい。...というように、ここに書くどの時期の「近況」も、だいたい内容は同じだな、ということが今分かりました。日々読んで書いて働いて。